コラム コラム 2018年8月20日 更新 お気に入り追加 0

セルフでも簡単!ラインテープで作るカジュアルな幾何学ネイル♡

967 view
セルフでも簡単!ラインテープで作るカジュアルな幾何学ネイル♡ Itnail編集部

セルフネイルをする場合、どうしてもデザインが限られてきてしまいますよね。そのため、いつも同じようなデザインになってしまうことも…。そこでオススメしたいのが、ラインテープを使ってアートする幾何学ネイルです。セルフネイル初心者さんでも手軽にアートできますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ラインテープがあれば幾何学ネイルを手軽に楽しめる!

Treail (大阪)

Treail (大阪)

セルフネイルでは、利き手のアートも自分でしなければならないということもあり、チャレンジできるデザインが限られてしまいがちですよね。
ここ数年のトレンドである幾何学ネイルも、直線を引く段階で挫折してしまう人が多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、ラインテープを使った幾何学ネイルアートです。
やり方はとても簡単で、ラインテープを交差させながら爪に貼るだけでOKです。
クリアベースの上にテープを貼ってもいいですし、お好みの色でカラーリングした上にラインテープを貼ってもいいでしょう。

最近はカーブを描いたラインシールがありますので、これとラインテープを組み合わせ、やや変則的な幾何学デザインを作るのもおすすめです。
ブラシで直線を描くのは難しくても、ラインテープを張るだけならばセルフネイル初心者さんでも簡単にアートできそうですよね!
IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

爪先だけ幾何学模様にしたフレンチデザイン

Treail (大阪)

Treail (大阪)

ラインテープを使った幾何学ネイルは、爪先だけにアートを施しフレンチネイル風のデザインに仕上げるのもおすすめです。
ラインテープそれ自体が存在感を放ってくれますので、ベースカラーを塗った爪先にこれを貼るだけでも素敵なデザインになりますよ♪

ラインテープでブロッキングされた中をカラーリングしたり、爪先だけベースカラーを変えてみたりするのもおすすめです。
ポイントでスタッズをあしらったり、幾何学模様の一部分をストーンで埋め尽くしてみたりしても、可愛く仕上がるでしょう。
Rapure Nail (大阪)

Rapure Nail (大阪)

カラフルに仕上げるのも可愛い!

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

幾何学ネイルというと、「カッコいい」「カジュアル」「大人っぽい」といったイメージが強いですよね。そのため配色もシンプルなパターンになりがちな幾何学ネイルですが、カラフルに仕上げるのもおすすめなんです。

例えば、ラインテープでブロッキングした中を、複数の色で塗り分けるデザインはいかがでしょうか。
いわゆるブロッキングネイルをジオメトリックに楽しめますよ。
また、ベースはシンプルなワンカラーにしておいて、カラフルなラインテープを使って幾何学アートを施す、というのもいいですね!

パステルカラーを使うと女性らしく可愛い仕上がりを楽しめますので、可愛い系のデザインをお好みの方はぜひ試してみてください。



Itnail編集部